« 博士号 | トップページ | 光州 »

2007年8月22日 (水)

上天草市史

 熊本の師匠に抜き刷りと紀要を送ったら、御礼に本が送られてきた。『上天草いにしえの暮らしと古墳』(上天草市史大矢野町編1)。まさに海老で鯛を釣る、です。

 さっそく仕事の合間に読んでいる。いつもながらの読みやすい文章。天草は畿内で研究しているものには馴染みのない地域だが、古墳文化の境界域と考えた場合、色々なものが凝縮されているような気がする。いいフィールドですね。

 いつか現地を見学に行きたい…。

|

« 博士号 | トップページ | 光州 »