« 現場 | トップページ | コーギー »

2008年2月27日 (水)

図面

 熊大のS師匠も書いていたが、最近はトレース図のスキャナがうまくいかないケースが増えているようだ。今回の科研の報告書でも「あれ?」という図面があり、やり直してもらった。手書きトレースで、さらにスクリーントーンなど使う方が悪いのだろうか?

 しかし、考古学研究の投稿案内を見ると「図・カットはスミ入れをしてください」と書いてある。「スミ入れ」って、トンボのことじゃないですよね?私はトーンも貼って出さねばならないと解釈していたのだが、アミふせの指定をすればいいんだろうか?

 私はイラストレーターが嫌いなので、この先も図面は手書きだと思う。私が考古学を続ける間のロットリングは、すでにキープしてある。

|

« 現場 | トップページ | コーギー »