« 初校 | トップページ | 忙しい »

2008年2月 7日 (木)

vsタイ

 W杯3次予選タイ戦を見るために、即帰り。

 前半途中からリズムが悪く、点が入る気がしなかった。タイの1点目は、以前も同じようなロングシュートで先制されたのを思い出した。後半は圧倒したが、高原のゴールが見られなかったのが残念。やはり本調子ではないのか?内田のプレーにも若干の物足りなさを感じた。阿部に至っては、どこにいたのかわからなかった。

 現場では、思い切って新しいと判断した整地土を掘り下げたが、顕著な遺構がまだ見えない。迷いが生じている。でも、掘り下げるべきではなかったことは、掘り下げてみないとわからない、と最近思う。

|

« 初校 | トップページ | 忙しい »