« 新刊 | トップページ | 現場見学 »

2008年9月10日 (水)

報告書

 大阪市大日本史研究室『メスリ山古墳の研究』を入手。まだ全部読んでいないが、前期の重要古墳の研究報告を次々に出している大阪市大には勢いを感じる。

 ヤリを研究している私にとって、メスリ山の占める位置は大きい。しかし、新旧すべての型式をもっている難しい存在。埴輪や石製品の論考にも、その難しさが表れているような気がする。

|

« 新刊 | トップページ | 現場見学 »