« 書き直し | トップページ | 飯田市 »

2009年4月28日 (火)

第3回

 鉄器撮影の旅、第3回は兵庫県立考古博物館。F氏とO氏のお世話になり、近畿を代表する弥生時代鉄器を撮影。

 O氏には、10年来お世話になりっぱなし。遺物は自由に触らせてくれるが、その後は乾燥→シーラーと保管も万全。こちらも安心して資料調査ができる。ここまで万全な管理体制は全国的にも珍しいと思う。

 O氏と飲むのも兵庫県の楽しみの一つ。心から、ありがとうございます。

|

« 書き直し | トップページ | 飯田市 »