« 予約 | トップページ | トレース »

2009年8月12日 (水)

御礼

 いくつかの報告書をいただいた。高知の師匠からは大元神社古墳、朝倉古墳の報告書とともに『高知県後期古墳資料集Ⅰ』。こだわりのB判ですね。私も今までB判の雑誌にしか論文を送ってこなかったので、必然的に今度の本もB判です。

 失礼な言い方だが、たとえ遺物は少なくとも、着実に報告書を出している大学は強い。本作りのサイクルを知らない学生はあとで苦労する。阪大も概報は毎年のように出していて、今にして思えばすごく勉強になった。

 もうひとつは橿考研のO氏から『古墳時代におけるコウヤマキ材の利用実態に関する総合的研究』。柳本大塚古墳の木棺が現存し、しかも某教会の玄関額に使われているとは、かなりビックリした。写真のインパクトが強すぎる…。

 

|

« 予約 | トップページ | トレース »