« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月28日 (木)

 資料調査等で、また旅に出ることになった。これが終わったら庁舎下の学報に集中せねば。

 その頃に校正が出そうだが。

|

2010年1月27日 (水)

完全終了

 牛さんと行く鉄器撮影の旅、補遺編。初日は乃木山墳丘墓出土鉄器の細部。永平寺町のA氏とY君、福井市T氏のお世話になる。夜は若手中心の飲み会。

 2日目は小松市で八日市地方遺跡の木器。7年前に実測した懐かしい遺物に再会。これは今回の本には使えないが、いずれ役立つときが来るはず。Fさんのお世話になりました。

|

2010年1月25日 (月)

後期

 新納先生の研究に触発されて、装飾付大刀について調べている。今さら環頭大刀を研究する気はないが、後期の刀剣と暦年代はおもしろそうなテーマ。

 方頭大刀に変わるあたりは、まだ研究の余地がありそう。しばらく資料を見て歩こうか。

|

2010年1月21日 (木)

入稿

 すべての割付と参考文献、挿図出典を入稿。10年間の研究が一区切り付いた瞬間である。あまり感慨はないが、しばらく旅に出ます。

 とはいえ、追加の写真撮影もある。先方の永平寺町A氏は史跡整備の研修に来ており、日程を連絡する。飲み会があるというので、急遽参加。

 高松市の後輩T氏、福井市のT氏、長崎市のT氏など、懐かしい方々にも再会。福井のT氏とは牛さんとともに来週も飲む予定。

 

 

|

2010年1月20日 (水)

完成

 本日、原稿がすべて完成。つらい日々がひとまず終わった。

 一瞬、つぎに何をすべきかわからなくなった。もちろん仕事はたくさんあるが。

 とりあえず、机の周辺を片付けてロットリングを洗おうかな。

|

2010年1月19日 (火)

募集

 島根県から期限付き調査員の募集が来ていた。17人も。

 それで調査の質が保てるのだろうか。がんばっても正職になれない業界は先行きが暗い。

|

2010年1月18日 (月)

デジタル化

 分布図を作り直している。いまだに手作業でドットと数字を打っているので、非常に効率が悪い。今回は間に合わないが、つぎはイラストレーターを覚えなくては。

|

2010年1月15日 (金)

終了

 文献、挿図出典をほぼ入力し終えた。しかし校正が大変そうだ…。あとは分布図に新発見資料のドットを落とす作業が残っている。もう一息だ。

 浦和に長身DFのマシューが加入。期待してます。

|

2010年1月14日 (木)

連敗

 極寒のサッカーで、元気なく3連敗…。遺構のK氏の不在が響いている。

 挿図の出典を兼ねて、遺物の所蔵機関を入力中。我ながら、莫大な量を実測している。なかなか終わらないし、ページを食う。

|

2010年1月13日 (水)

 高知の師匠から『古墳時代の埋葬原理と親族構造』(阪大出版会)が届く。こういう本は少しずつ読むより、一気に集中して読む方がいい。つぎの入稿が終わったら読ませてもらいます。しかし、私の考察に引用すべき部分もある。そこは先に拾い読むしかない。

 

|

2010年1月 8日 (金)

後期古墳

 後期の1節を大幅に改変中。捻り環頭大刀について、近つ飛鳥のT氏に色々と教わった。大枠は外していないようだ。

 立命のN氏から姫路市見野古墳群の報告書をいただく。図面も写真も丁寧ないい仕事。頭が後期古墳の世界に戻りつつある。

|

2010年1月 7日 (木)

書き直し

 無事に今週分を入稿。直後から次の作業に取りかかる。まるで週刊誌に連載しているような気分である。昔書いた文章は読むに耐えず、大幅に書き直し。当時は一太郎で作った表をエクセルに変換しようとしたが失敗し、諦める。情けない。

 山田直輝がイエメン戦で負ったケガが、骨折だったとの一報を見る。小野が代表戦でケガしてJ2に落ちた年を思い出す…。

|

2010年1月 6日 (水)

あと少し

 明日の入稿を控え、さらに3節分の割付が完成。残りは古墳時代後期の2節と考察の章。来週も入稿できるのなら、ほぼ本文を入稿し終える目処が立つ。

 あとは参考文献、図版出典、索引…。気が遠くなるからやめよう。 

|

2010年1月 5日 (火)

会議

 いきなり『てびき』の会議だが、木曜日が入稿のため、出席できず。夜の情報交換会のみ出席する。

 色々と厳しい指摘を受けて、酔いが醒めてしまった。

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »