« 再び来客 | トップページ | 小羽山 »

2010年9月15日 (水)

7世紀

 北陸で阪大の先輩に遭遇。数年ぶりに話ができて良かった。小羽山の報告書も見届けた。

 いま考えている大刀の編年観は、主流派の考えとは違ったものになりそうだ。武器から国家の完成を語る構想が、少し見えてきた。飛鳥を離れてから、7世紀の研究がおもしろくなってきた。

|

« 再び来客 | トップページ | 小羽山 »