« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月26日 (金)

ライブ

 ちょうど妻が来ていたので、BONNIE PINKライブ@赤坂BLITZに行った。

 15年間、良い作品を作り続けているのがすごい。私ももっと良い論文が書きたい。

|

2010年11月25日 (木)

シンポジウム

 近つ飛鳥でのシンポジウムが無事に終了。館長から、私の本で不足している研究史等を指摘していただいた。有意義なシンポジウムであった。

|

2010年11月20日 (土)

発表

 大嘗宮の件が九州の新聞にも出ていた。きちんと撤回の発表をするだけでも、健全な組織だと思うが。

 浦和はポンテと来期の契約を結ばないと発表。チームに貢献した選手を、気持ちよく送り出せない状態が何年も続いている。プロは実力だが、寂しいことだ。

|

2010年11月17日 (水)

勝利

Saisuta

天皇杯。久々にジュビロに勝った気がする。

明日から九州へ出張。

|

2010年11月16日 (火)

発表

 近つ飛鳥のシンポジウム、日本刀の研究会(@千葉工大)、博論の発表会と、立て続けに研究発表をすることになった。すでに本に書いたことを発表するのは、モチベーションがあまり上がらない。

 どうせなら、今いちばん興味を持っていることで発表したい。今はまだ無理だが。

|

2010年11月15日 (月)

特別展

 岡山県博の特別展を見る。考古、絵画、彫刻、工芸、民俗と盛りだくさん。『餓鬼草子』を見ることができた。残念ながら、ちゅう木を使っている場面ではないが。学芸員のK氏が展示解説をしていた。知り合いが聞いていると、やりにくいだろうと思い、素通り…。

 レッズvsサンガをテレビで見る。サンガに引導を渡す。ポンテのゴールと涙のインタビューに感動した。

|

2010年11月14日 (日)

方頭大刀

 東松山にて、西原1号墳の大刀を実測させていただく。後ろから、ベレー帽の年配の方が来て「懐かしいもの見てるな。これは昔、僕が掘ったんだよ。」金井塚先生だった。

 東松山の駅まで、先生と一緒にバスで帰る。西原1号墳の評価も含め、学史上も重要なお話を色々と聞くことができた。

 編年の見通しはほぼ立った。あとは関連資料で肉付けが必要。

|

2010年11月11日 (木)

休み

 明日は久々に休んで資料調査。地元、東松山市へ。

 終末期の大刀を研究するには、東日本に住んでいるほうが都合がよい。

|

2010年11月 9日 (火)

会議

 2日にわたる会議の1日目。その合間に書類づくりと交渉の電話。

 最近、仕事以外の時間は考古学に関係ない本を読むことが多い。去年までは必死に論文を書いていたが、今は資料を見ないと書き始められない。たまには息抜きもいいか。

|

2010年11月 8日 (月)

神戸

 週末、ホムスタに降格寸前のヴィッセル神戸を応援に行く。なかなか積極的なサッカーを展開し、2連勝。しかし、FC東京も引き分けて降格圏を脱出できない。レッズは広島に逆転負け。今シーズンも終わったか…。

 熊本県から来客で飲み会。久々に牛さんの話が出た。

|

2010年11月 4日 (木)

休み

 2日間の高松塚解説が終了。橿考研のM氏に最近の奈良の発掘情報を聞き、明日香村のA氏にも気になる遺跡の評価を聞き出すことができた。今日は代休なり。

|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »