« 報告書 | トップページ | 列島展 »

2011年6月19日 (日)

最悪

 Jリーグ第16節浦和レッズvs清水エスパルス。

 前半から嫌な位置でFKを与え、ボスナーに直接決められて0-1。後半、高原にヘッドを決められて0-2。マゾーラ、梅崎を投入して若干流れが変わり1点返すも、最後は再びボスナーに強烈なFKをくらって万事休す。

 雨の中、ブーイングと怒号の鳴り響く埼スタを後にした。

 監督のペトロヴィッチがレッズのOBでなければ、とっくに放り出しているはずだ。現役の頃の彼はガッツのあるDFだった。まだ燃え尽きてはいないだろう。

 今週は水曜も試合がある。現在まで勝ちなしのアビスパ福岡に負けたら、暴動が起きそうだ。

 

|

« 報告書 | トップページ | 列島展 »