« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月26日 (木)

蝦夷地

 出張が続く。移動中の読書は船戸与一『蝦夷地別件』(上)(中)(下)小学館文庫。非常に面白い小説。しかも長いので、退屈しない。

|

2012年4月24日 (火)

7世紀の武器

Photo

 飛鳥資料館の展示『比羅夫がゆく―飛鳥時代の武器・武具・いくさ―』が開催中。私が方頭大刀研究を始めるきっかけになった遺物、飛鳥池遺跡と石神遺跡出土の刀装具が展示されている。どちらも初公開。

|

2012年4月23日 (月)

展示

 無事に答申が終わり、今年も新指定展の時期がやってきた。目玉は島内の銀象眼龍文大刀か。

http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/shinshitei_kokuhou_120423.pdf

|

2012年4月18日 (水)

川場村

120418_132942

 方頭大刀研究も佳境に入った。沼田市横塚町出土大刀。沼田の資料なのに、なぜか川場村歴史民俗資料館にある。川場村は津山でいえば阿波村のようなところ。風光明美。

 製作技法の良く分かる重要な資料。しかし、この足金具にこの把頭。まあ、ありえなくはないか…。

 あと一息だが、そろそろ出張が始まるので余裕がない…。

|

2012年4月17日 (火)

西トップ

カンボディア・西トップ寺院の修復が始まったようだ。

楽しい思い出が色々ある遺跡。無事に竣工することを祈ります。

http://www.nabunken.go.jp/research/cambodia/index.html

|

2012年4月16日 (月)

台場

120415_152515

 初めて台場に行った。みなもと太郎『風雲児たち』でおなじみ、江川太郎左衛門が幕末に築いた台場は6基のうち2基が現存し、史跡に指定されている。レインボーブリッジは徒歩でも渡れることを知った。

|

2012年4月15日 (日)

120414_165818

Jリーグ第6節 浦和レッズvsヴィッセル神戸。昨年2敗した苦手の神戸相手に、2-0で快勝。ヴィッセルサポの妻は沈黙…。

|

2012年4月10日 (火)

読書

 最近の通勤読書は木村元彦『争うは本意ならねど―ドーピング冤罪を晴らした我那覇和樹と彼を支えた人々の美らゴール―』集英社インターナショナル。

 川崎フロンターレの元代表FW我那覇がドーピング冤罪事件に巻き込まれているとき、浦和レッズのACL制覇とクラブワールドカップ3位に浮かれていて、まったく注目してなかった。のちに冤罪が晴れたことは知っていたが、その背景にこんな事情があったとは…。レッズのチームドクターが大きな役割を果たしてくれたことも、非常にうれしい。

|

2012年4月 9日 (月)

放浪記

 新聞のテレビ欄を見ていると、土曜の夜にBS-TBSで『おんな酒場放浪記』なる番組が…。吉田類の信者としては、見ざるを得ない。

 で、見た。やっていることは吉田さんと同じ。また楽しみが増えてしまった。

 

|

2012年4月 8日 (日)

資料

 福岡県竹並横穴墓出土の大刀。すごい資料だ。見てよかった…。

 1-3でアウェイで鹿島に完勝。サッカーは監督だ!

|

2012年4月 4日 (水)

通常

 年度初めで出張もなく、平和な日々。周囲は異動で慌ただしいが。

|

2012年4月 1日 (日)

出雲

Img_1628

出雲弥生の森博物館に行く。西谷の展示もおもしろいが、中村1号墳の大刀が非常に興味深かった。いずれ、資料調査させていただきたい遺物だ。

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »