« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月28日 (木)

木簡

 本屋で元同僚の書いた『飛鳥の木簡-古代史の新たな解明』(中公新書)を見つけ、買って読む。古代の武器研究にとって重要な指摘が随所にある。専門書の方も買わなくてはなるまい。

 また差をつけられてしまった…。

 

|

2012年6月25日 (月)

報告書

 出雲市中村1号墳の報告書を入手。内容も写真も考察も、非常に充実した報告書。

 圭頭大刀の位置付けには概ね賛同するが、把頭の製作技法はどうかな?

|

2012年6月24日 (日)

神戸

 Jリーグ第15節ヴィッセル神戸vsアルビレックス新潟。前節ハットトリックした小川の幸運なゴールで神戸の1-0勝利。新潟は得点への道筋がまったく見えない。浦和は首位仙台に引き分け…。つぎのセレッソ大阪戦は見に行けるか?

|

2012年6月19日 (火)

調査

 静岡で資料調査。上神増B7号墳の大刀と大屋敷A14号墳の刀装具。大屋敷の資料を見れば問題が解決できると思ったが、そう簡単にいかない。あと何ヶ所か調査が必要。

 台風が来る前に帰れて良かった。

 

|

2012年6月18日 (月)

展示

Photo

えびの市からポスターが届いた。全体像が見られる貴重な機会。8月5日にはシンポジウムがあります。

|

2012年6月17日 (日)

道路

 出張の移動中に、同僚からいただいた『道が語る日本古代史』(朝日選書)を読む。

 たいへん勉強になった。奈良にいる間、あまりマメに遺跡を歩かなかったのを反省する。

 かつて、山田道の敷葉工法の切り取りを展示パネルにしたのを思い出す。

|

2012年6月11日 (月)

布留

 天理参考館で『大布留遺跡展-物部氏の拠点集落を掘る-』を見る。刀装具が目当てだったが、遺構も遺物も圧倒的。今まで内容を知らなすぎた。さすが布留遺跡…。

 マニアックなペーパークラフトが置いてあったので、ありがたく頂戴する。じっくり作りたい。

|

2012年6月 5日 (火)

図録

 『尾張氏 志段味古墳群をときあかす』を入手。残念ながら、展示は見に行けそうもない。

 名古屋市博の図録は写真が美しい。若狭向山1号墳の遺物が載っている。卒論の時に見に行った。懐かしい…。

|

2012年6月 4日 (月)

小説

 平野啓一郎『ドーン』が文庫化されていたので、即買い。今度は近未来小説。作者の幅広さには感心する。

 『宇宙兄弟』よりも相当にシリアスな内容。

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »