« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月30日 (木)

ご挨拶

 先生に着任のご挨拶に行く(遅い!)。3年ぶりの長岡京。以前伺ったのは、本の初校を持って行った時。真陽社のHさんが一緒だった。

 本当に久しぶりに、多くのことを話しました。

|

2013年5月28日 (火)

ヤリと剣

 『西相模考古』第22号を読む。杉山氏の論文、副葬品配置からも、高尾山古墳のヤリ2は剣で良いという見解だった。

 一つの古墳について雑誌で議論されるのは、珍しいと思う。

|

2013年5月27日 (月)

大勝

Img_2326

日本考古学協会@駒沢大学の図書交換会を覗いて、すぐに移動。

Jリーグ第13節柏レイソルvs浦和レッズ@国立競技場。ホームを放棄した柏に6発大勝。来てよかった。

|

2013年5月24日 (金)

鴟尾

 重要文化財になった鴟尾(大津市山ノ神四号窯跡出土)が大津市歴博で公開されている。ほぼ完形に復元できる鴟尾が4個体(展示は1個らしい)。いかにも須恵器工人が作らされた鴟尾。是非ご覧ください。

|

かつて掘っていた鹿田遺跡で、猿が馬を引く絵馬が出たと聞いて驚く。

鹿田といえば、猿形木製品が出ている。猿に縁がある遺跡だ。

|

2013年5月23日 (木)

飲み会

 非常勤の先生方の歓迎会。3次会まで参加。飲み過ぎた…。

|

2013年5月21日 (火)

吉備考古館

Img_2320

 旧山手村の吉備考古館を見学。実は初めて。いろんな意味で、すごい資料館だった。

 見学者名簿を見ると、知り合いばかり。考古学研究会の総会前後に入館者が多いようだ。

|

2013年5月20日 (月)

津山の遺跡

Img_2308

授業で使う写真がなかったので、撮影に行く。沼遺跡。

Img_2316

月の輪古墳。久しぶりだ。きれいに草刈されている。近くの釜の上古墳を探すが、見つからず…。




|

2013年5月16日 (木)

講読

 進め方について悩んできた講読の授業だが、何となく光明が見えてきた。3回目にして初めて達成感が。

 全員で、良い論文を丁寧に読めばいいんですね。

|

2013年5月15日 (水)

原稿

 熊本古墳研究の資料紹介を書き始める。熊本市宮穴横穴墓出土の把頭と関連資料。方頭大刀の出現を語る上で、最重要の資料。

 巻頭カラーの写真を牛さんに撮ってもらえないだろうか?

|

2013年5月14日 (火)

暑い

 晴天の下、実習で平板図の等高線入れ。とにかく暑い。次回は帽子と水を忘れずに。

 このペースだと、閉合トラバースまで終わらないようだ。測量をやることになったら、別途練習が必要。

|

2013年5月13日 (月)

20年

130511_181212

Jリーグ第11節浦和レッズvs鹿島アントラーズ@埼玉スタジアム。Jリーグ開幕20周年記念試合。3-1で快勝。開幕以来応援しているが、もう20年か…。

|

2013年5月10日 (金)

古墳巡り

Img_2296
 ドイツ・テュービンゲン大学のクノップ先生が来日され、奈良の遺跡巡り。旧知のシュタインハウスさんも一緒。藤田さんに唐古、寺沢さん、橋本さんに纏向を案内してもらう。なんと贅沢な…。

 写真はホケノ山から見る纏向。

|

2013年5月 6日 (月)

引き分け…

Img_2263
 J1第10節セレッソ大阪vs浦和レッズ@長居スタジアム。2-1から後半40分過ぎに追いつかれ、引き分け…。これで3戦勝ちなし。

|

高松

Img_2262
 妻の陶棺下見に付き合って、高松へ。久本古墳。石棚をもつ横穴式石室が露出している。ツツジが美しい。背後の山は屋島城。

|

2013年5月 4日 (土)

再提出

 査読の結果、修正した論文を再提出。雑誌に論文を書くのは前期古墳の刀の把以来だ。

 これで本題の方頭大刀論文の執筆が始められる。それと、熊本古墳研究の資料紹介。

|

2013年5月 2日 (木)

椿井

Img_2254


 学生さんたちと山城郷土資料館に行ったついでに、久々に椿井大塚山古墳を見学。案内板もきれいに整備されている。後円部墳頂からの眺め。

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »