« 椿井 | トップページ | 高松 »

2013年5月 4日 (土)

再提出

 査読の結果、修正した論文を再提出。雑誌に論文を書くのは前期古墳の刀の把以来だ。

 これで本題の方頭大刀論文の執筆が始められる。それと、熊本古墳研究の資料紹介。

|

« 椿井 | トップページ | 高松 »