« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月28日 (木)

往復

 土器の復元→大学で会議→サッカー、復元→大学で斑鳩大塚の原図作成。自転車で西大寺と大学を2往復する。

 本日のサッカー。1ゴール(通算7ゴール)。しかし大敗…。

 墳丘測量図の原図ができた。トレースは学生さんに任せます。

|

2013年11月27日 (水)

シュート

 本日のサッカー。終了間際の貴重なゴールで1点(通算6点)。

 講読の授業は「まつりからまつりごとへ」だったが、あまり盛り上がらなかった…。

|

2013年11月26日 (火)

考察

 仕事の合間に論文の最後の考察を書いている。この論文でどこまで言えるのか、匙加減が難しい。

 つぎの課題はまた一から資料調査が必要。そろそろ手紙を書くか…。

|

2013年11月22日 (金)

少しずつ

 石膏復元の土器が少しずつ完成に近づいている。目標は年内にすべて完成。

 本日のサッカー。1ゴール(通算5ゴール)。

 そろそろ朝来市の講演会の内容をまとめないと。

|

2013年11月20日 (水)

ついに…

 浦和レッズが、私が最も愛するサッカー選手、山田暢久と契約を更新しない日がついにやってきました。いつかこの日が来るとは思っていたが…。

 レッズ一筋20年。降格の時も、優勝の時も、常に山田がいました。ともかく、最終節のチケットを買っておいて良かった…。

 来年は誰のユニフォームを買えばいいのだろうか…。

Img_2703

|

2013年11月19日 (火)

 少し雨が降っていたが、晴れ間も見えたのでサッカーに行く。途中で雨が強くなり、T氏以外は出てこず。結局二人でパス練習。

 蹴りすぎて足首が痛い…。

 

|

2013年11月18日 (月)

鳥取

 ガイナーレ鳥取のJ2最下位が確定し、とりぎんバードスタジアムでJ2が見られなくなるのかと思った。しかし、JFL優勝の長野パルセイロはまだJリーグ準会員ではないので、2位のカマタマーレ讃岐と入れ替え戦になるらしい。

 頑張れ鳥取!入れ替え戦は応援に行くぞ!

|

2013年11月16日 (土)

解析

奈文研で探査データーの解析。当然自分ではできず、Kさん、N君、A君のお手を煩わす。

周溝はあるようだ。墳形は何ともいえず。どこを掘るべきか、方針は決まりそう。

早く測量図を仕上げて、探査の成果と合成しよう。

|

2013年11月15日 (金)

探査

 斑鳩大塚古墳の探査。奈文研K氏、早稲田のN君、A君が助っ人。私は初めての経験だったが、たいへん面白かった。

 2日目は雨が降りそうだったので、何とか1日で終わらせる。最後は真っ暗でしたが…。

|

2013年11月12日 (火)

文章

 トレースが終わったので、文章を再開。年内に完成させたい。

 今日のサッカー。1ゴール(通算4ゴール)。

 天気予報では、14日が晴れに変わって一安心。15日まで降らないでくれ。

|

2013年11月11日 (月)

予報

 斑鳩大塚に探査の下見に行く。田んぼが雨で大変そう。草刈も必要。それよりも、14日の天気予報が晴れのち雨で予測できない。小雨決行か。

 テレビで浦和レッズvsベガルタ仙台を見る。後半ロスタイムに同点弾をくらって首位に立てず。相変わらず、ここ一番で弱い。最終節のチケットを買っているが、どうなるのか。

|

2013年11月 7日 (木)

削り

 奈文研で石膏復元の削り。学生さんと3人でひたすら削る。彩色まで、年内に終わるのか?新メンバーを探そうか。土器整理室で小林さんに遭遇。何年ぶりか。向こうも驚いていた。

 今日もサッカー。ノーゴール。

 14日と15日に奈文研K氏、早稲田のN君のご指導を受け、斑鳩大塚古墳の地中レーダー探査をやります。墳形と規模を確認するため、周溝の探査です。

|

2013年11月 6日 (水)

実測

 講義の合間にサッカー。1ゴール(通算3ゴール)。調子が戻ってきた。

 夜は坊主山の実測再開。年内にどこまでできるか?

 学祭休み中、BONNIE PINK LIVE@広島に行きました。良かったです。

 津山の陶棺特別展も見ました。いい展示でした。お客さんが業界人ぽい人ばかりでしたが。

|

2013年11月 5日 (火)

丹後

 丹後に特別展を見に行く。ついでに遺跡見学。

Img_2613

丹後郷土資料館と国分寺。いい天気。

Img_2619
大風呂南墳丘墓。場所がわかりにくい。

Img_2630
赤坂今井墳丘墓。最近国指定史跡になった。駐車場が欲しい。

Img_2633

神明山古墳から見る立岩。今回は丹後古代の里資料館の展示がメイン。かつて資料調査に来た高山3号墳、左坂墳墓群、三坂神社墳墓群の遺物に再会。

Img_2639

産土山古墳。ここは初めて。

Img_2647

網野銚子山古墳から見る日本海。絶景だ。

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »