« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月27日 (金)

現場

現場が始まりました。詳しくはこちら

|

2015年2月25日 (水)

終了

 校正を返送。報告書は手が離れた。測量報告の載った『文化財学報』も執筆者と協力者に発送。その協力者N君に奈文研付近で遭遇。奇遇…。

 サッカーで1ゴール。教務関係の仕事も終了。これで現場モード。 

|

2015年2月24日 (火)

校正

 会議の合間に報告書の三校。もう責了でいいだろう。

 夕方、ちょうど院生Kが来たので、車に発掘器材を積み込み。明後日、斑鳩町で講義をするので、ついでに搬入の予定。

|

2015年2月23日 (月)

資料調査

 尼崎市で資料調査。御園古墳の双龍環刀。町田さんの実測図が公表されている。

 尼崎が城下町だというのを初めて知った。

|

2015年2月19日 (木)

再校

 報告書の再校を返送。もう一度校正が必要だ。

 会議の合間にサッカー。ノーゴール。現場でしばらくできなくなる。

|

2015年2月18日 (水)

準備

 現場案内の発送と機材の準備が終了。エンジンポンプを買ったのだが、ホースは別売りだった。

 今年は新品のカメラで撮影ができる。

|

2015年2月17日 (火)

再校

 報告書の再校。目次と頁の食い違い。座標の間違い。遺跡分布図のズレ。いずれも再校の段階であってはならないミス。編集者の責任はもちろんだが、校正とは何か、執筆者に教える必要があると痛感。

 自分が学生の時は深刻に受け止めていなかったが…。

|

資料調査

 佐用町(旧三日月町)で資料調査。高畑2号墳出土双龍環頭大刀。古い調査で、図面や写真が引用されているのを見たことがない。しかし良い資料。支所のロビーに展示してあります。

 改めて、双龍環刀の分布に注目する必要がありそうだ。

|

2015年2月13日 (金)

集荷

 大学博物館の特別展の集荷で旧職場へ。かつて自分が貸し出していた資料が多い。

 『文化財学報』が完成。斑鳩大塚の測量報告が載ってます。

|

2015年2月12日 (木)

終了

 修論審査報告が終了。会議も終了。発掘参加者の日程調整もほぼ終わる。

 現場前に、2カ所ほど双龍環頭大刀の資料調査。残りは年度明けから。

|

2015年2月11日 (水)

試問

 口述試問も成績登録も終了。あとは会議と現場の準備。現場の案内も作った。

 修論の審査報告を書かねば。

|

2015年2月 6日 (金)

計算

 発掘調査の支出計算が終わる。つぎは案内発送と機材の準備。フィルムを注文しないと。

 その前に口述試問。

|

2015年2月 4日 (水)

報告書

 『奈良山発掘調査報告書Ⅱ―歌姫西須恵器窯の調査―』が送られてきた。興味深く拝読。

 調査は40年前。担当は黒崎さんと井守さん。調査日誌に「山火事発生」など、すごい記述がある。考察で7世紀土器の大別と基準資料、暦年代が整理されている。甘樫丘東麓遺跡も言及されている。たいへん勉強になった。

|

2015年2月 3日 (火)

解任

 アギーレ監督解任。早かった。アジア杯では負けたが、一番いいサッカーをしていたので残念。後任が心配だ。

|

2015年2月 2日 (月)

終了

 報告書の校正終了。明日送ろう。

 次は調査の準備。謝金の計算がたいへん。

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »