« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月28日 (金)

資料調査

東京で資料調査。この期に及んで、見解を改めるべき資料。双龍の全体像が鮮明になった。

さらに藤枝市で資料調査。実測図では甘く見ていたのだが、またしても非常に重要な資料であることが判明。必死に実測と撮影。
これで分類、編年は完成したと信じたい…。

|

2015年8月25日 (火)

打ち上げ

昨日は測量調査の打ち上げ。

今日から資料調査で東京へ。台風の影響もそれほどないようだ。

|

2015年8月23日 (日)

終了

3日間の通信教育部スクーリングが終了。

やり甲斐はあるのだが、疲れた。

|

2015年8月20日 (木)

研究

やっと研究の時間が来た。

双龍の一覧表を考え直して改訂。それに合わせて文章も直す。

あっという間に時間が過ぎる…。

|

2015年8月19日 (水)

見学

測量調査は昨日で終了。みなさん、お疲れさま。

今日は学生さん3人と花園大学の発掘調査現場(藤井岡古墳)を見学。埴輪や葺石が残る古墳を大学がどのように調査しているか、たいへん参考になりました。T先生が楽しそうに古墳を掘っているのを見て、自分も励みになりました。
その後、縄文博物館、脇袋古墳群、上中歴史資料館を見て、朽木谷経由で帰る。充実した見学でした。

|

2015年8月17日 (月)

雨の予報で現場中止。しかし昼には降っておらず、サッカーに行く。

明日、明後日も微妙な天気。あと1日の作業量なのだが…。焦っても仕方ない。

|

2015年8月13日 (木)

撤退

曇りの予報で現場に行くが、11時に降ってきて昼で撤退。無念。

明日は1日できそうだ。

|

2015年8月12日 (水)

測量

お盆休みだが、寺山古墳群測量中。多くの学生さんが参加してくれて、ありがたい。初心者が多く、円滑には進まないのだが、徐々に図面ができていく様子を楽しんでほしい。

日程に危機感をもつのは院生以上で良い。それは教員と院生の事情なので。

|

2015年8月10日 (月)

調査開始

今日から寺山古墳群の調査開始。詳細はブログで。森の中で日陰なので、それほど暑くない。慣れない学生さんは大変そうだったが。

のんびりやりましょう。

|

2015年8月 7日 (金)

準備

来週から測量なので、大学で機材を準備。

その合間にサッカー。暑い。1ゴール。

|

2015年8月 6日 (木)

資料調査

関学の集中講義を終え、そのまま岐阜へ。

資料調査。福富1号墳の双龍。
終了後、百曲登山道で岐阜城に登る。汗だく。

|

2015年8月 3日 (月)

集中講義

関学での集中講義初日。1日ぶっ通しで疲労困憊。

ちょうどオープンキャンパスだった。平日なのにすごい人出。うちの大学とえらい違い。

|

2015年8月 2日 (日)

出勤

オープンキャンパスで出勤。学科説明と遺物の展示。

その後、雑用をこなす。結構片付いた。

明日から集中講義。

|

2015年8月 1日 (土)

シンポジウム

行橋で竹並横穴墓の双龍の資料調査。前回は把頭しか見ていなかったので。

翌日は稲童の重文指定記念シンポジウム。まりこふんさんのステージで始まる。目線の異なる古墳の楽しみ方を知った。古墳写真家のタニグチ氏ともお近づきになれた。
稲童の今後の動向に注目しています。

|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »