« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月30日 (金)

遭遇

昨日サッカーに行ったら、牛さんに遭遇。写場に来ていたようだ。

今日は人数が少なく疲れたが、1ゴール。

|

2015年10月29日 (木)

報告書

『西谷3号墓発掘調査報告書』が届く。かつて、島根大に鉄剣を見に行った。

渡辺先生が、報告書が出るまでのご苦労を書かれている。大学で正報告を出すのは、本当に難しい。

|

2015年10月28日 (水)

資料作り

東近江市の講座の資料作り。雪野山古墳の武器について。学生時代に書いた実測図を久々に見直す。

何も分かってない実測図だ…。

|

2015年10月26日 (月)

資料調査

京博で資料調査。以前、見せていただいたが、実測していなかった資料。図面と写真を撮らせていただく。あと2カ所で完全に終了。

つぎの研究対象を集成中。

|

2015年10月23日 (金)

もう一つ終了

姫路市シンポジウムの資料が完成。A3のスキャナが手近になく、郵送する。

あとは東近江市の資料のみ。来週には完成するだろう。

学内研究助成の書類も作成中。これで科研もあったら、たいへんなことになっていた。

|

2015年10月21日 (水)

ひとつ終了

古代武器研の資料ができたが、メールを見直すと締切は11月6日だった。もう少し内容を追加すべきか。

姫路市のシンポジウムの準備を始める。こちらは何を発表すべきか、真っ白な状態。とりあえず概報を読み直し、図録を見て考えている。

東近江市の資料も10月末まで。雪野山の刀剣類の話なので、何とかなるだろう。

|

2015年10月20日 (火)

遺物整理

協会も終了したので遺物整理再開。遺構図のトレースが始まる。

同時並行で坊主山の玉の実測。遅れを取り戻しましょう。

|

2015年10月19日 (月)

見学会

協会大会の見学会が終了。自分は飛鳥の案内を担当。藤原宮の現場、藤原調査部の資料室等をご案内。S氏に現場の説明をしていただく。明日香村の資料室、橿考研の博物館も見学。後者は休館日に開けていただいた。

みなさんに喜んでもらえました。今まで協会の見学会に参加したことはなかったが、毎回楽しみにしている方もいることを知った。若い人は忙しく、参加者も少ないと聞いたので、次回以降は参加を考えたいと思う。

|

2015年10月18日 (日)

終了

日本考古学協会の大会が終了。明日、まだ見学会があるが。

これで自分の仕事に専念できる。

|

2015年10月15日 (木)

文章

資料調査に再挑戦したが、どうやら難しいようだ。個人蔵の資料は難しい。

古代武器研の文章を書き始める。図面の追加が必要。協会大会で作業が止まるのが痛い。

学内研究助成の申請書も書かないと…。

|

2015年10月13日 (火)

追加

最後の最後の資料調査2件、予約成立。

じつは、まだ展示でしか見ていない資料が1カ所分、2度交渉したが成立せず、沙汰止みになった資料が1例ある。ここまで来たら再挑戦するか。

|

2015年10月 9日 (金)

予定

ようやく最後の資料調査の予定が立った。これで11月にはすべての双龍を見られる。

1月の関東例会の発表に、何とか間に合いそうだ。

|

2015年10月 7日 (水)

集成

大学にある宮崎、鹿児島の報告書をすべて見ている。もうすぐ集成は終わる。

全体のイメージはつかめた。報告書レベルでは限界があるが。

青空の下でサッカー。決定機を外してノーゴール…。

|

2015年10月 6日 (火)

遺物整理

今日も斑鳩大塚の遺物整理。各調査区の遺構図はレイアウトまでほぼ完成。あとはトレース。遺物は実測の途中。とはいえ、数は少ない。その他のトレース原図を作らないと。そろそろ寺山3・4号墳の原図も作り始めるか。

協会大会で、しばらく中断か…。

|

2015年10月 5日 (月)

観戦

J2の公式戦が3年ぶりに津山で開催されたので、見に行く。ファジアーノ岡山vs水戸ホーリーホック。浦和から期限付移籍の矢島が頑張っていた。PKを獲得し、1ゴール。

実戦で鍛えて帰ってきてくれ。

|

2015年10月 1日 (木)

地域性

会議2つ。夕方から資料集成の続き。

まだ明瞭な地域性が見えてこない。もう少し集めよう。

明日の大学院の授業準備が…。

|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »