« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

終了

今日で現場終了。

1年間で最も充実した1ヶ月が終わってしまった…。

|

2016年3月30日 (水)

あと1日

あと1日で現場が終わりそうだ。今年も苦戦した。来週から新学期…。

そろそろ頭椎の資料調査を依頼するか。

|

2016年3月28日 (月)

故障

久々に大学で仕事。印刷しようとしたら、プリンタの調子が悪い。黒が出ない。インクを変えても、ノズルを掃除しても出ない。

3年で買い換えか…。

|

2016年3月25日 (金)

日程

今日で調査そのものはほぼ終了。あとは埋め戻しがいつ終わるか。

来週の月・火は大学のガイダンスで学生さんが動けない。残りの埋め戻しと撤収をいつ終えるか。

|

2016年3月23日 (水)

埋め戻し

拡張区の調査は担当者に任せ、ひたすら埋め戻しの土運び。無心で体を動かすのは爽快。

今回の埋め戻しは天候に恵まれている。

|

2016年3月22日 (火)

報告書

以前の職場から報告書『鹿田遺跡9』が送られてきた。もはや遠い遠い過去の記憶…。

『吉備の弥生時代』吉備人出版も同封されていた。活用させていただきます。

|

2016年3月18日 (金)

卒業式

卒業式で現場中断。明日も雨で中止になりそう。一部の調査区で埋め戻しを始める。今年はいつ終わるのか。

報告書の3校。これで責了。
方頭大刀論文について、院生Mから質問を受ける。蘇我氏、物部氏と「朝廷」の関係をどのように考えているのかと。朝廷ではなく、大王家または天皇家と書くべきだったか。

|

2016年3月15日 (火)

造り出し

拡張部分でようやく墳端が見える。前方部ほど伸びず、たぶん造り出し。あとは幅を確定したい。もう土置き場がないので、図面が終わったところを埋めるしかない。日程も厳しく、今年の現説は断念…。

何よりも、調査区が崩れて遺跡が痛むのは避けたい。

|

2016年3月14日 (月)

雨で現場中止。大学で報告書の校正。まだ手直しが多い。

午後まで降り続き、明日の排水作業が思いやられる…。

|

2016年3月10日 (木)

希望

昨年の調査成果を自ら否定せねばならないと悲観的になっていたが、そうでもないらしい。明日、精査が必要。ここが勝負所だ。

現場は嘘をつかない。ですよね?

|

2016年3月 8日 (火)

.南北戦

Img_1331

送別サッカーを兼ねた平城vs藤原の南北戦@奈良県フットボールセンター。現場終了後に駆けつける。平城チームで参加するも、1-2で敗戦。
現場の悩みも忘れ、芝生でやるサッカーは楽しい!

|

2016年3月 5日 (土)

写真撮影

すでに大きい方の第8調査区を完掘し、写真撮影。私は午後会議なので、学生さんに全権委任。今回から撮影を任せて良かった。しかし、晴れすぎて撮れず、本日、再撮影。

課題解決のため、第10調査区を設定することになった。それでも調査の進行が早く、現説は20日になりそうなので、来週の中頃は現場を中断する予定。

|

2016年3月 3日 (木)

苦悩

今日もクビレ部を確定できず。現状の調査区では問題を解決できないようだ。

予算、人員を勘案して、今後の方針を決めます。

|

2016年3月 2日 (水)

難航

拡張して頑張ったが、今日もくびれ部を確定できず…。明日、再検討。

去年と同じ苦悩を味わっている。これも発掘。

|

2016年3月 1日 (火)

混乱

墳丘とくびれ部を求めて、拡張中。現説の日程を考えて少々焦っており、現場を混乱させてしまった。

こういう時こそ落ち着かなくては。反省です。

|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »