« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月30日 (月)

協会

会津のA先生より頭椎が展示されているという情報が入り、埼玉史跡の博物館に行く。旧長瀞博物館の資料。少し遠いが、じっくりと観察。いずれ調査が必要。

帰りに桶川で埼玉文学館に寄る。『考古学と文学』の展示。結構面白く、図録も購入。
翌日は協会。図書交換会を2時間巡って文献を入手し、帰る。

|

2016年5月27日 (金)

圭頭大刀

『金鈴塚古墳研究』第4号が届く。さっそく瀧瀬さんの論文を読む。

銀装圭頭大刀の把頭は、銀板を筒状に折り曲げ、天板を蝋付けするとされている。それは方頭大刀の製作技法だが、ここまで方頭大刀に含めて良いのか。
ほかの資料もそうなのか?

|

2016年5月26日 (木)

勉強

珍しく会議も講義もない木曜日。古代寺院の報告書と瓦の文献をひたすら探して読む。次第に分かるようになってきた。

合間にサッカー。守備に徹してノーゴール。
能町みね子『能サポ』が文庫化されており、即買い。

|

2016年5月25日 (水)

敗退

浦和レッズはACLでFCソウルにPK戦で敗れ、16強で敗退。今年の目標が一つ消える…。

何で勝てないかな。

|

2016年5月23日 (月)

注記

1年ぶりに注記。まだ衰えてはいない。

休日中、美作の古代寺院遺跡を巡る。津山以東はすべて回った。あとは西。

|

2016年5月19日 (木)

復旧

熊大考古学研究室が復旧に向けて着々と進んでいるようだ。

写真には斑鳩大塚に来てくれたK君も写っている。元気そうですね!

|

事例研究

双龍、方墳、寺院をつないで、複数の地域で事例研究ができそうだ。まずは美作から。

平野啓一郎『空白を満たしなさい』にハマる。すごい小説だ。

|

2016年5月18日 (水)

寺院

最近の研究テーマが古墳時代から古代への転換形態の研究なので、古代寺院を調べ始める。美作の事例研究にしたいので、まずは『吉備の古代寺院』を読む。過去の新納先生の論文も読み直し。

調べ始めると面白い。

|

2016年5月16日 (月)

J2

久々にJ2の試合を観戦する。ファジアーノ岡山vsFC岐阜@シティライトスタジアム。

0-1で岐阜の勝利。サイドアタッカーの田中はなかなか良かった。矢島は今のままでは浦和に戻っても出られまい。

|

2016年5月12日 (木)

提出

快晴にも関わらず、会議でサッカーできず。無念。

ようやく論文を投稿。資料調査から投稿まで3年。長かった。これで新しい研究に移行できる。

|

2016年5月11日 (水)

許可

携帯に見知らぬ着信番号が2回残されていたので、恐る恐るかけてみる。

某県のクリニックに繋がる。間違い電話と思ったら、先日、個人蔵資料の論文掲載許可を依頼した先だった。
快諾を得る。お医者さんがお持ちの資料だったんですね。

|

2016年5月10日 (火)

レイアウト

実習で平板。ぎりぎりで雨に降られなかった。

午後は遺物整理。まだ洗いの段階。参加者が多く、結構早く進む。
夜は坊主山のレイアウト。須恵器から。

|

2016年5月 6日 (金)

準備

 連休の合間に授業2コマ。講演会の資料が明日締め切りだったのを知り、慌てて作成。間に合ったか。

 論文の投稿は来週に持ち越し。

|

2016年5月 5日 (木)

手直し

今日も論文の手直し。これでほぼ完成。最終調整をして投稿しよう。

平山瑞穂の『ルドヴィカがいる』が文庫化されていたので、即買い。

|

2016年5月 2日 (月)

図録

飛鳥資料館図録『文化財を撮る―写真が遺す歴史』が送られてきた。面白そうで、ぜひ見たい展覧会。

連休の合間にサッカー。グラウンドがイベントで使えず、梅林で。足にダメージが…。

|

2016年5月 1日 (日)

論文

双龍論文を完成させるべく、出勤。あとは文献の再確認が必要。

早く頭椎大刀研究に移行したい。

|

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »