« 暑い | トップページ | 講義 »

2017年5月25日 (木)

資料調査

 松江市で資料調査。前田遺跡の木製頭椎。卒業生のM氏にお世話になる。なかなか重要な資料。見ておいて良かった。

 帰路は旧八雲村→広瀬町→米子のルートをたどる。米子からは、今書いている論文を検証するコースを選択。南部町→谷田峠→新見。ここは岡山から鳥取に抜けるもっとも標高の低いコースで、県境のトンネルもない。現在の伯備線のルート。双龍の分布から見て、これが古墳時代の最重要ルートと考えている。
 問題は新見から北房まで、どこを通ったか。今日は現在の姫新線に沿って進み、途中で北房町砦部へ抜ける道を通ってみたが、かなり厳しい。
 疲れたので、北房から中国道で帰る。

|

« 暑い | トップページ | 講義 »