« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月31日 (木)

勝ち

 朝から大学。引き続き頭椎大刀の編年を見直す。図書館で綿貫観音山の報告書を借りて図面のコピー。別紙の大きい図面、使えん。

 これでほぼ編年案ができた感覚がある。残りの資料調査と細部の調整で完成するだろう。しかし、研究史とまったく異なる。受け入れられるだろうか…。
 昼はサッカー。空気が乾燥して秋の気配。ノーゴール。
 午後は所用で帰る。最終予選の日本vsオーストラリア。たまたま席を外した時に浅野のゴール。井手口のゴールは素晴らしかった。本田も香川も不要だな。ケーヒルを出してきた豪州との差がある。
 それにしても、最終予選でここまで気持ちが盛り上がらないとは。出ても敗退することが分かっているからか?

|

2017年8月30日 (水)

再考

 昨日までの疲れで遅めに出勤。とってきた実測図や写真の整理。いくつかの雑用を終わらす。

 昼はサッカー。ヘディングはバーの上でノーゴール。暑い。
 大学に戻って頭椎大刀の図面を見比べながら、表を改訂。これで分類案はできた。
 『古代社会と地域間交流Ⅱ』を読んで瓦の勉強。

|

2017年8月29日 (火)

資料調査

 埼玉県埋蔵文化財収蔵室で資料調査。昨日のうちに実家に移動。朝7時前に実家を出るが、大宮駅で北朝鮮のミサイル発射により、高崎線が遅れている。まあ、大きな問題はなかったが…。

 熊谷駅に到着。教育実習以来である。バスで東松山方面に移動。冑山停留所で降り、ひたすら歩く。30分で目的地に到着。汗だく。
 塚本山19号墳出土頭椎大刀、蛤塚古墳出土頭椎把頭を実測。対応してくださったN氏は奈良大出身だった。武器研究仲間のT氏も覗いてくださる。
 2時に終了。再びバスに乗り、東松山駅へ。北坂戸駅まで東武東上線に乗り、タクシーで勝呂神社へ。同級生T氏がやっている駒澤大の勝呂神社古墳の現場見学。
 相変わらず学生さんが多い。現場のシステムがきっちりと確立している。奈良大も見習わなくては。
 東京経由で帰宅。『アンダー ザ ドーム』3巻まで読み終わる。4巻が楽しみ。
 

|

2017年8月27日 (日)

出勤

 入試関連業務で休日出勤。

 終了後、『古代社会と地域間交流2 寺院・官衙・瓦からみた関東と東北』を読む。瓦研究と装飾付大刀研究をリンクさせるのが当面の課題。双龍論文で、瓦に触れた部分に基礎的な間違いがあったことを知る。付け焼き刃はいけませんね。

 明日から埼玉に資料調査。

|

2017年8月25日 (金)

休み

 久々に完全休みモード。大学にも行かず。伸び放題だった髪を切る。

 考古学に関係ない本を読む(止まっていたスティーブンキング『アンダー ザ ドーム』3巻)。最近読書が進まん。
 来週は埼玉に資料調査なので、ついでに複数の大学現場を見学しようと画策中。天気次第だが…。

|

2017年8月24日 (木)

猛暑

 西日本は強烈な猛暑が続いている。今朝は9時前に出勤。まだ終わっていなかった抜刷の発送から。資料調査の手紙を1通発送。

 通常通り、サッカー。惜しいヘディングシュートを外してノーゴール。終了後、久津川車塚の現場を見学に行く。立命の院生S氏に説明していただく。すごい現場。うちの学生さんが働いている姿を確認。
 再び大学に戻る。新たなケーススタディの場所を求めて、『古代』第97号「特集 古代における同笵・同系軒先瓦の展開」を読む。
 

|

2017年8月23日 (水)

完成

 昨日で測量調査は終了。最後はいつも通りに慌てたが、何とか終了できた。あとは図面整理が必要。夜はプレ打ち上げ。焼き鳥。

 某論集の論文を完成させるべく、活動再開。まずは奈文研で追加文献の見直し。昼はサッカー。2週間ぶりなので、地獄の30分だった。フラフラになって大学へ。機材を実習室に返却。その後、論文の改訂作業、図版の仕上げなど。17時にすべて完成。これから発送します。
 つぎはどこか別の地域で装飾付大刀と瓦のケーススタディをやってみよう。
 島根のO氏から双龍論文について丁寧なご教示をいただく。たいへん参考になる。
 同じく島根のY氏から、別のご教示。愛媛で双龍が2例出ているという。残念ながらその図録が大学にも奈文研にもない。愛媛は大型方墳や双室方墳がある地域なので、非常に重要なご教示。

|

2017年8月21日 (月)

慣れ

 体が暑さに慣れてきたのか、35度で炎天下でもそれほど消耗しなくなった。学生さんが動いてくれるからか。その学生さんも、さほどしんどそうではない(昨日飲み会だったYを除く)。

 浦和レッズも監督交代から2勝1分け。守備が安定してきた。これで良い。
 測量が終わるまで研究は完全に中断。仕方ない。

|

2017年8月18日 (金)

報告

 今日も測量。朝は雨が降っていてどうなるかと思ったが、9時過ぎには上がる。1日無事に作業ができた。

 4回生Kが某市に合格したと報告&相談に来る。おめでとうございます。
 院生Ⅰも某県に合格したらしい。まだ先方の説明がはっきりしないが…。1日測量に参加してくれる。感謝。
 全体としては順調か。疲労も溜まっているので、日曜日は休もうかと思い始める。明日次第…。

|

2017年8月17日 (木)

平板開始

 今日から平板で等高線記入を開始。この暑さで欠席者が続出。もう少し学生さんの体調に気を配らねば。ということで、休憩を増やす。毎日炎天下でサッカーやってる教員とは違いますよね。

 お疲れ気味で、大学に戻って論文を仕上げる気力が出ない。

|

2017年8月16日 (水)

レベル移動

 朝から草の片付け。その後、杭打ち。学生さんの一人が熱中症気味で、少々焦る。昼まで休憩してもらい、復活したが、学生さんの体調をよく観察しないといけないと改めて思う。現場はグループ作業なので、しんどくても言いづらいかもしれない。もっと注意しないといけませんね。

 レベル移動も無事に終わり、3時過ぎにさあ平板を立てようとしたら、雨。撤収。
 明日から本格的に始動!
 

|

2017年8月15日 (火)

雨天中止

 2日目にして雨天中止を宣言。しかし降ってない…。

 大学で仕事。突然、卒業生K氏が来て驚く。追加のレベルと平板を積むのを手伝ってもらう。
 論文を読み直して改訂作業。文献の追加が必要だが、図書館は閉まっている。
 京大のK氏とS氏から論文に関するご指摘をいただく。慶州皇吾里例は不確実で、内向式の系譜は新羅ではないと。それは『金工品から読む古代朝鮮と倭』を読んだ時点で分かった。蘇我氏は高句麗から双室墓と方墳、瓦を導入しているので、じつは高句麗が怪しいと思っている。しかし実証する資料はまったくない。
 S氏からは鴨稲荷山例に触れていないではないかと。これもその通り。分類上は内向Ⅰ式に入るのか。東博に展示中でじっくりと見られず、触れられなかった。
 今のところ、指摘されるのは1~2期と古く位置づけた資料のことが多い。最も問題となる消滅年代、蘇我氏との関係については、みな静観しているのか、それとも論外と思っているのか。
 全体的な枠組みの提示は、頭椎研究が終わるまで封印するつもりだ。
 奈文研に文献をコピーに行くか…。

|

2017年8月14日 (月)

しんどい

 今日から戸垣山の測量調査開始。とはいえ、初日は斑鳩町A氏と草刈。草刈り機を使う危険作業なので、学生さんは2名のみ。午前中でほぼ刈り終わるが、腕が疲れた…。

 明日は雨で中止を宣言。大学で論文を完成させるか。

|

2017年8月10日 (木)

ほぼ完成

 8時過ぎに出勤。とりあえず測量機材の準備。朝から汗だく。さらに書類関係、謝金関係、座標データ等を準備。これで何とかなろう。

 昼はサッカー。会心のスルーでK氏のゴールを演出。あまりの暑さに熱中症寸前。
 午後は論文の改訂作業と割り付け。ほぼ完成した。あとは見直しと図面の仕上げ作業のみ。
 明日からお盆休みに入ります。

|

2017年8月 9日 (水)

分布図

 8時過ぎに出勤。今日も論文の改訂作業。古代美作道に関する調べが足りず、歴史地理学の本を探す。

 昼は久々にサッカー。研究所のメンバーも夏休みらしく、少人数。ノーゴールに終わる。返りに郵便局に寄り、埼玉県への資料調査料を払う。
 午後は論文の分布図作り。地図は手トレースし、スキャンして、点と数字はイラレで追加。2プレート完成。これで図面は終了。あとは割り付けして読み直しが必要。現場中にじっくり読もう(すでに締め切り大幅に過ぎてるが)。
 11~13日はさすがに休むので、明日1日で現場の準備だ…。

|

2017年8月 8日 (火)

やり直し

 授業が終わって気合いが抜け、9時出勤。朝から論文の本文改訂作業。

 さきたま史跡の博物館から資料調査の許可証が届く。振込用紙も同封されている。長いこと研究しているが、資料調査に料金がかかるのは初めてだ。研究目的なので免除、ではなく減額してもらった。どういうことだ!我が故郷、埼玉県よ。
 うちの姉は埼玉県の職員なので、姉の収入の一部にはなるな…。
 昼、サッカーに行こうとしたら激しく雨が降ってきて、今日も行けず。
 午後は二宮大成の鍔を加えてレイアウトをやり直し、再度トレース。3時半には終わる。それから奈文研に向かい、図書室で文献をコピー。
 再び大学に戻る気力がなく、今日は早く帰る。思えばオープンキャンパス以来、休みなしだ。明日頑張ろう。
 測量の準備ができてない…。

|

2017年8月 7日 (月)

台風

 8時過ぎに出勤。今日は朝から論文書き。瓦の図面にミスを発見し(しかも2回)、修正。この程度の風と雨ならサッカーをやっている可能性大だが、さすがに今日は休む。

 午後も本文を読み直し、改訂作業を続ける。津山市二宮大成遺跡の瓦の文献を図書館に探しに行く。たまたま二宮大成古墳の鍔の図を見つける。これは…頭椎の鍔ではないか!きっと台風の接近中に文献を調べている私に、神様がくれたご褒美に違いない。しかし、頭椎図面の作り直しと追加の資料調査が必要となる…。

 とりあえず文章から直す。蓮華文帯鴟尾に関する重要な文献が図書館にない。明日、奈文研でコピーだ。
 現在16:00。まだ風も雨も弱い。もう少し粘ってから帰ろう。

|

2017年8月 6日 (日)

終了

 昨晩、友人I氏と痛飲し、いささか頭が重い。9時過ぎに出勤。スクーリング最終日。学生さんたちはポスター発表の準備なので、研究室でトレースの続き。

 午後は発表を聞き、適宜コメント。みなさん、卒業論文まで頑張ってください。
 トレースを終え、つぎは瓦の図面の清書バージョンを作成。意外に早く2プレートが完成。
 ついに『金工品から読む古代朝鮮と倭』最終章を読み終える。メモだけで10枚。これを再整理して書評を書き上げることはできるのだろうか。早く作業しないと忘れてしまいそう。
 浦和レッズは埼玉ダービーでつまらぬミスから失点し、2-2の同点。しかも関根がドイツに移籍。今はどのチームにも勝てない気がする…。
 また測量の準備が後回しに…。

|

2017年8月 5日 (土)

2日目

 8時過ぎに出勤。資料調査の依頼状とお礼状を作成し、発送。

 10時からスクーリング。卒業論文の書き方に関する解説。
 空き時間はトレース。頭椎大刀のプレート。終わらず…。明日続きをやろう。瓦の図もあるので、測量前に論文を完成させるのは無理か…。
 今日は友人、学生と飲むことになったので、早く帰る。

|

2017年8月 4日 (金)

スクーリング

 8時過ぎに出勤。抜刷の発送2件。あと少し。

 10時から通信教育部スクーリングが始まる。今日から3日間。過酷。
 夕方に終了し、トレース再開。双龍のプレートが終わる。次は頭椎のプレート。
 『金工品から読む古代朝鮮と倭』の第9章(残り)を読む。自分の研究と一番関連する部分なので、丁寧に読む。双龍との整合性を真剣に検討せねば。
 そろそろ測量の参加者日程表を作らねばならないが、20時過ぎた。帰ろう。

|

2017年8月 3日 (木)

トレース

 集中講義の疲れが残っており、少し遅めの9時過ぎに出勤。まだ終わっていない抜刷の発送。溜まっているレポートと実習の採点を始める。昼はサッカー。夏休みで外部からの参加者が多い。ノーゴール。午後もひたすら採点。

 夕方に終了し、論文のトレースを再開。久しぶりに双龍環頭大刀のトレース。『金工品から読む古代朝鮮と倭』第9章を途中まで読み、遅くなったので帰宅。

|

2017年8月 2日 (水)

終了

 集中講義3日目。古墳時代の軍事組織論、装飾付大刀、鉄製武器生産からみた国家形成までやって終了。今年もみなさん熱心に聞いてくださいました。みなさんの研究にどこかで役立てばうれしいです。

 あまりの暑さに梅田を素通りして直帰。

|

2017年8月 1日 (火)

2日目

 集中講義2日目。古墳の発生から、威信財論、威信財としての鉄製武器まで。1日講義を聞く学生さんも大変そう。できるだけ有意義な講義にしたいです。

|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »