« 暑い | トップページ | 文章 »

2018年5月16日 (水)

木簡

 通常の8時過ぎ出勤。圭頭大刀の集成の続き。2限は大学院演習。

 昼はサッカー。今日はまったく活躍できず、草原の貴公子こと史料のY氏に蹂躙され、完敗。
 4限は講読。佐原真論文。
 夕方からやっと自由な時間。総会発表の文章化。『飛鳥藤原木簡の研究』を拾い読みしていると、飛鳥池工房と伊予の関わりについて書いてある。改めて、古代史研究との協業が必要と痛感する。

|

« 暑い | トップページ | 文章 »