« 猛暑 | トップページ | 集成 »

2018年7月17日 (火)

炎天

 連休は暑すぎてダラダラと過ごす。

 朝から考古学実習。炎天下で危険と判断し、屋外から早めに撤退。昼はサッカー。みんな元気に出てくる。動けない。ゼミ生のゴールに助けられる。
 午後は演習。聞いてるだけ。適宜、コメント。夕方から遺物整理。トレースと報告書原稿の添削。今年は内容が薄い。遺物も少ない。どんな報告書になるのか…。
 夜、論文の第一校が完成。15頁ギリギリ。英文要旨を入れるとオーバーか?このくらいなら許されるか。しばらく読み直そう。

|

« 猛暑 | トップページ | 集成 »