2017年8月18日 (金)

報告

 今日も測量。朝は雨が降っていてどうなるかと思ったが、9時過ぎには上がる。1日無事に作業ができた。

 4回生Kが某市に合格したと報告&相談に来る。おめでとうございます。
 院生Ⅰも某県に合格したらしい。まだ先方の説明がはっきりしないが…。1日測量に参加してくれる。感謝。
 全体としては順調か。疲労も溜まっているので、日曜日は休もうかと思い始める。明日次第…。

|

2017年8月17日 (木)

平板開始

 今日から平板で等高線記入を開始。この暑さで欠席者が続出。もう少し学生さんの体調に気を配らねば。ということで、休憩を増やす。毎日炎天下でサッカーやってる教員とは違いますよね。

 お疲れ気味で、大学に戻って論文を仕上げる気力が出ない。

|

2017年8月15日 (火)

雨天中止

 2日目にして雨天中止を宣言。しかし降ってない…。

 大学で仕事。突然、卒業生K氏が来て驚く。追加のレベルと平板を積むのを手伝ってもらう。
 論文を読み直して改訂作業。文献の追加が必要だが、図書館は閉まっている。
 京大のK氏とS氏から論文に関するご指摘をいただく。慶州皇吾里例は不確実で、内向式の系譜は新羅ではないと。それは『金工品から読む古代朝鮮と倭』を読んだ時点で分かった。蘇我氏は高句麗から双室墓と方墳、瓦を導入しているので、じつは高句麗が怪しいと思っている。しかし実証する資料はまったくない。
 S氏からは鴨稲荷山例に触れていないではないかと。これもその通り。分類上は内向Ⅰ式に入るのか。東博に展示中でじっくりと見られず、触れられなかった。
 今のところ、指摘されるのは1~2期と古く位置づけた資料のことが多い。最も問題となる消滅年代、蘇我氏との関係については、みな静観しているのか、それとも論外と思っているのか。
 全体的な枠組みの提示は、頭椎研究が終わるまで封印するつもりだ。
 奈文研に文献をコピーに行くか…。

|

2017年8月10日 (木)

ほぼ完成

 8時過ぎに出勤。とりあえず測量機材の準備。朝から汗だく。さらに書類関係、謝金関係、座標データ等を準備。これで何とかなろう。

 昼はサッカー。会心のスルーでK氏のゴールを演出。あまりの暑さに熱中症寸前。
 午後は論文の改訂作業と割り付け。ほぼ完成した。あとは見直しと図面の仕上げ作業のみ。
 明日からお盆休みに入ります。

|

2017年8月 9日 (水)

分布図

 8時過ぎに出勤。今日も論文の改訂作業。古代美作道に関する調べが足りず、歴史地理学の本を探す。

 昼は久々にサッカー。研究所のメンバーも夏休みらしく、少人数。ノーゴールに終わる。返りに郵便局に寄り、埼玉県への資料調査料を払う。
 午後は論文の分布図作り。地図は手トレースし、スキャンして、点と数字はイラレで追加。2プレート完成。これで図面は終了。あとは割り付けして読み直しが必要。現場中にじっくり読もう(すでに締め切り大幅に過ぎてるが)。
 11~13日はさすがに休むので、明日1日で現場の準備だ…。

|

2017年8月 8日 (火)

やり直し

 授業が終わって気合いが抜け、9時出勤。朝から論文の本文改訂作業。

 さきたま史跡の博物館から資料調査の許可証が届く。振込用紙も同封されている。長いこと研究しているが、資料調査に料金がかかるのは初めてだ。研究目的なので免除、ではなく減額してもらった。どういうことだ!我が故郷、埼玉県よ。
 うちの姉は埼玉県の職員なので、姉の収入の一部にはなるな…。
 昼、サッカーに行こうとしたら激しく雨が降ってきて、今日も行けず。
 午後は二宮大成の鍔を加えてレイアウトをやり直し、再度トレース。3時半には終わる。それから奈文研に向かい、図書室で文献をコピー。
 再び大学に戻る気力がなく、今日は早く帰る。思えばオープンキャンパス以来、休みなしだ。明日頑張ろう。
 測量の準備ができてない…。

|

2017年8月 7日 (月)

台風

 8時過ぎに出勤。今日は朝から論文書き。瓦の図面にミスを発見し(しかも2回)、修正。この程度の風と雨ならサッカーをやっている可能性大だが、さすがに今日は休む。

 午後も本文を読み直し、改訂作業を続ける。津山市二宮大成遺跡の瓦の文献を図書館に探しに行く。たまたま二宮大成古墳の鍔の図を見つける。これは…頭椎の鍔ではないか!きっと台風の接近中に文献を調べている私に、神様がくれたご褒美に違いない。しかし、頭椎図面の作り直しと追加の資料調査が必要となる…。

 とりあえず文章から直す。蓮華文帯鴟尾に関する重要な文献が図書館にない。明日、奈文研でコピーだ。
 現在16:00。まだ風も雨も弱い。もう少し粘ってから帰ろう。

|

2017年8月 6日 (日)

終了

 昨晩、友人I氏と痛飲し、いささか頭が重い。9時過ぎに出勤。スクーリング最終日。学生さんたちはポスター発表の準備なので、研究室でトレースの続き。

 午後は発表を聞き、適宜コメント。みなさん、卒業論文まで頑張ってください。
 トレースを終え、つぎは瓦の図面の清書バージョンを作成。意外に早く2プレートが完成。
 ついに『金工品から読む古代朝鮮と倭』最終章を読み終える。メモだけで10枚。これを再整理して書評を書き上げることはできるのだろうか。早く作業しないと忘れてしまいそう。
 浦和レッズは埼玉ダービーでつまらぬミスから失点し、2-2の同点。しかも関根がドイツに移籍。今はどのチームにも勝てない気がする…。
 また測量の準備が後回しに…。

|

2017年8月 5日 (土)

2日目

 8時過ぎに出勤。資料調査の依頼状とお礼状を作成し、発送。

 10時からスクーリング。卒業論文の書き方に関する解説。
 空き時間はトレース。頭椎大刀のプレート。終わらず…。明日続きをやろう。瓦の図もあるので、測量前に論文を完成させるのは無理か…。
 今日は友人、学生と飲むことになったので、早く帰る。

|

2017年8月 4日 (金)

スクーリング

 8時過ぎに出勤。抜刷の発送2件。あと少し。

 10時から通信教育部スクーリングが始まる。今日から3日間。過酷。
 夕方に終了し、トレース再開。双龍のプレートが終わる。次は頭椎のプレート。
 『金工品から読む古代朝鮮と倭』の第9章(残り)を読む。自分の研究と一番関連する部分なので、丁寧に読む。双龍との整合性を真剣に検討せねば。
 そろそろ測量の参加者日程表を作らねばならないが、20時過ぎた。帰ろう。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

サッカー | 旅行・地域 | 日常生活 | 考古学 | 読書